ミュゼの残り回数について。途中で解約した場合、料金は返金してくれるの?

ミュゼの残り回数について。途中で解約した場合、料金は返金してくれるの?

 

最近では全身脱毛はプロの手を借りるといった事で、手の届きにくい部位の脱毛や、半永久的に脱毛効果が得られるといったメリットが多い「脱毛サロン」ではありますが、お得な施術料金の広告などを目の当たりにして、通うものの10回以上などのコース料金になればもちろん料金もそれなりにかかってくるのが現状です。
そんな中で万が一途中解約した場合に返金制度を設けているのが、低価格でお得なキャンペーンを促し、若者世代に人気の脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の全額返金保証制度です。
このミュゼプラチナムの制度は、「両ワキ脱毛完了コース」の契約金額が適用対象で、契約から1年以内の解約であることを前提で、実際にコース料金の総支払額から1回分の利用料金を算出し、利用した回数分を減額して返金してくれるというシステムです。
例えば12回コースを契約し、2回の利用だけで解約希望をしたい場合は、残り回数の10回分は返金してくれて、さらに違約金、手数料もかからないのです。
方法は店舗に解約の申し出をしたいとの趣旨を伝えれば、あとは書類を記入するだけで後日指定の口座り返金分が振り込まれ、クレジットカードの場合も後日返金分が戻されます。
これによって例えば妊娠が途中で発覚した場合、数回で施術が合わなかった場合でも解約申請をすれば返金されるので安心ができますが、注意したい点はこの制度は、お一人様1回限りのみの対応なので初回に限って場合のみという事だけは覚えておくことが大切です。